フォト

カテゴリー

2009年9月21日 (月)

引っ越しのお知らせ

≪2009年9月21日≫記載

 みなさま、カメラカメラです。いつも私のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
 さて、突然ですが、ブログ…引越しました。移転先は、以下のアドレスです。そして、ブログタイトル…単純ですが、少し変えてみました。今後ともどうぞよろしくお願いします。

「EOS40D+EOS5D MarkⅡ練習記」
URL:http://cameracamera2.cocolog-nifty.com/blog/
移転理由:現ブログ容量オーバーにより…。写真アップし過ぎですよねcoldsweats01

2009年9月19日 (土)

曼珠沙華の里 巾着田

≪2009年9月19日≫撮影/EOS5D MarkⅡ

 明日は、いつもお世話になっている みんちさんKUZUさんと曼珠沙華の里「巾着田」でオフ会です。
 当初、台風の影響が心配されましたが、うれしいことに予報が外れ、お天気も良さそうですhappy01
 今日は、連休初日、時間があったので、一足先に、駐車場の確認と咲き具合を確認してきました。ちなみに昨年は、混雑を避け、電車で現地に向かいました。
 まず、駐車場ですが、公式ホームページでは、24時間利用可能と案内しているページがあったので、混雑を避け、かなり早く現地に向かいました。午前7時前に現地に到着してしまったのですが、駐車場に施錠がかかっている…???!!(゚ロ゚屮)屮 数台の車が既に並んで待っている状況でした。しかし、しばらく待っていると、自分の前に待っていた車が、列を抜け、駐車場を見つけたように進んでいきました。自分も後に続いて行ったら、開錠している駐車場があり、停められましたhappy01。自宅に帰り、よく調べてみたら、『早朝(午前7時前)の車両進入は一部通行止になっています』との標記。一部を通行止めにしているようで、そこに並んでしまっていたのでしたcoldsweats01

 明日があるので、ほどほどに写真を撮って切り上げてきたのですが、曼珠沙華はちょうど見頃を迎えていました。(正しくは、見頃のポイントもあり、これから咲くポイントもあり…といったところでしょうか…)人出は、早朝に行って、適当に撮って早く切り上げてきてしまったせいか、それほど混雑しているといった感じでもなく…。昨年の方が、時間が遅かったせいか、かなり混雑していました。
 周辺にコスモス畑があるのですが、こちらの方は、開花が遅れているのか、種を蒔いた時期が遅かったのか、わかりませんが、これからといった感じでした。確か昨年は、いい具合に咲いていたのですが…coldsweats01

 今日のお天気は、曇りcloud、明日は、晴れsunの予報なので、光を生かした写真が撮れるといいなと思います。みんちさん、KUZUさん、よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ

-1-
Img_090919_0002

-2-
Img_090919_0007

-3-
Img_090919_0010

-4-
Img_090919_0019

-5-
Img_090919_0024

-6-
Img_090919_0032

-7-
Img_090919_0053

-8-
Img_090919_0062

-9-
Img_090919_0078

-10-
Img_090919_0115

-11-
Img_090919_0130

-12-
Img_090919_0133

-13-
Img_090919_0140

-14-
Img_090919_0147

-15-
Img_090919_0152

-16-
Img_090919_0169

-17-
Img_090919_0173

-18-
Img_090919_0187

-19-
Img_090919_0208

-20-
Img_090919_0213

-21-
Img_090919_0220

-22-
Img_090919_0225

-23-
Img_090919_0247

-24-
Img_090919_0272

-25-
Img_090919_0276

-26-
Img_090919_0288

-27-
Img_090919_0292

-28-
Img_090919_0293

-29-
Img_090919_0297

-30-
Img_090919_0303

-31-
Img_090919_0314

2009年9月13日 (日)

安比奈親水公園 コスモス

≪2009年9月13日≫撮影/EOS5D MarkⅡ

 埼玉県川越市安比奈新田地内にある入間川河川敷に広がる運動公園、安比奈親水公園に今年も足運んできました。水と緑の調和がとれ、自然環境の豊かな公園でもあることから、やすらぎや憩いを求めて多くの人々が訪れています。スポーツやっている人たちを横目にコスモス撮ってきました。
 ここのコスモス畑は、コスモスとマリーゴールドなどの花々が一緒に植えられているのが特徴です。

にほんブログ村 写真ブログへ

-1-
Img_090913_0002

-2-
Img_090913_0005

-3-
Img_090913_0013

-4-
Img_090913_0015

-5-
Img_090913_0018

-6-
Img_090913_0024

-7-
Img_090913_0027

-8-
Img_090913_0028

-9-
Img_090913_0037

-10-
Img_090913_0040

-11-
Img_090913_0042

-12-
Img_090913_0048

-13-
Img_090913_0079

-14-
Img_090913_0082

-15-
Img_090913_0090

-16-
Img_090913_0098

-17-
Img_090913_0103

-18-
Img_090913_0114

-19-
Img_090913_0124

-20-
Img_090913_0131

-21-
Img_090913_0139

-22-
Img_090913_0142

-23-
Img_090913_0156

-24-
Img_090913_0163

-25-
Img_090913_0165

2009年9月12日 (土)

ときがわ町椚平のシュウカイドウ

≪2009年9月12日≫撮影/EOS5D MarkⅡ

 秋を告げる花、シュウカイドウ…その群生地が埼玉県ときがわ町にあり、椚平の山の斜面に淡紅色の花が一斉に咲き競いあっています。シュウカイドウは、中国やマレー半島原産の外来種、江戸時代に園芸用として国内に持ち込まれたそうです。松尾芭蕉が「秋海棠 西瓜の色に 咲きにけり」と詠んだことでも知られているとか…。(私は初耳ですが…)

 とても見応えがあるのですが、この地に自生した理由などは分かっていないようです。太陽の光がほしかったところですが、残念ながら雨が降っていましたrain。(昨日まで晴れていたのに…weep

 とにかく、これでもかぁ!!というくらいにたくさん咲いていましたcoldsweats01。この群生の様子をみて、ひっそりと咲いている姿がいいなぁと思われる人もいるでしょうね。

にほんブログ村 写真ブログへ

-1-
Img_090912_0010

-2-
Img_090912_0014

-3-
Img_090912_0015

-4-
Img_090912_0019

-5-
Img_090912_0024

-6-
Img_090912_0032

-7-
Img_090912_0037

-8-
Img_090912_0039

-9-
Img_090912_0042

-10-
Img_090912_0045

-11-
Img_090912_0051

-12-
Img_090912_0054

-13-
Img_090912_0057

-14-
Img_090912_0068

-15-
Img_090912_0070

-16-
Img_090912_0078

-17-
Img_090912_0087

-18-
Img_090912_0097

-19-
Img_090912_0111

-20-
Img_090912_0114

2009年9月 6日 (日)

北川辺町のオニバス

≪2009年9月6日≫撮影/EOS40D

 久々にEOS40Dの登場です。たまには登場させてあげないと…coldsweats01

 絶滅を危惧される希少なオニバス…その自生地が埼玉県北川辺町にあります。(県内唯一の自生地となっています。)
 オニバスはスイレン科の一年草。葉は、直径1メートルほどにもなって水面を覆い、トゲのあるつぼみが葉を突き破って顔を出し、赤紫色の花を咲かせます。何ともユニークです。埼玉県から発行されているレッドデータブックでは、絶滅のおそれがある植物の中でもっとも危険としている絶滅危惧1A類に指定されています。
 見頃は7月下旬から8月頃のようです。訪れた時期が遅かったせいか、残念ながら花数は、少なかったです。(アサザが少し咲いていました)

 帰りに大利根町の道の駅「童謡のふる里おおとね」に立ち寄ってきました。、周辺にホテイアオイの群生地があったので、こちらもパシャパシャcameraしてきました。

空を見上げたら気球が…happy01

にほんブログ村 写真ブログへ

-1-
Img_090906_0120

-2-
Img_090906_0021

-3-
Img_090906_0022

-4-
Img_090906_0069

-5-
Img_090906_0073

-6-
Img_090906_0117

-7-
Img_090906_0112

-8-
Img_090906_0075

-9-
Img_090906_0083

-10-
Img_090906_0097

-11-
Img_090906_0031

-12-
Img_090906_0072

-13-
Img_090906_0029

-14-
Img_090906_0011

-15-
Img_090906_0013

-16-
Img_090906_0015

-17-
Img_090906_0088

-18-
Img_090906_0126

-19-
Img_090906_0128

-20-
Img_090906_0147

-21-
Img_090906_0153

-22-
Img_090906_0160

-23-
Img_090906_0171

-24-
Img_090906_0176

-25-
Img_090906_0061

2009年9月 4日 (金)

長野県軽井沢町の白糸の滝

≪2009年9月4日≫撮影/EOS5D MarkⅡ

 “白糸の滝”…日本全国にこの名前のついた滝がいくつかあるようですが、本日、長野県軽井沢町にある白糸の滝に行ってきました。
 (ちなみに今年の1月24日に、静岡県富士宮市の白糸の滝に行ってきました。)

 今回の白糸の滝は、長野県軽井沢町の北側を走っている白糸ハイランドウェイ沿いにあります。 滝の落差は3m、幅は70mほど。地下水を源流とする潜流瀑であるため、概ね流量は一定で濁らず、晴雨に左右されることなく、湾曲した岩壁に数百条の地下水が白糸のように流れ落ちることから命名されたと言われています。

 この日もあいにくのお天気。現地に到着するまでは曇りでしたが、到着するな否や雨rainが降ってきました。しかもゴロゴロ雷thunderも鳴っています。
 でも、滝撮りは曇りとか雨はそれほど影響しないと考えているので、まぁいいやということで撮影続行しました。
 滝とか川って、シャッタースピードを変えると色々な表情を見せてくれるのでおもしろいです。

にほんブログ村 写真ブログへ

-1-
Img_090904_0005

-2-
Img_090904_0006

-3-
Img_090904_0009

-4-
Img_090904_0017

-5-
Img_090904_0025

-6-
Img_090904_0031

-7-
Img_090904_0034

-8-
Img_090904_0047

-9-
Img_090904_0050

-10-
Img_090904_0063

-11-
Img_090904_0070

-12-
Img_090904_0079

-13-
Img_090904_0086

-14-
Img_090904_0099

-15-
Img_090904_0101

-16-
Img_090904_0105

-17-
Img_090904_0121

-18-
Img_090904_0139

-19-
Img_090904_0144

-20-
Img_090904_0150

-21-
Img_090904_0152

2009年9月 1日 (火)

EOS7D 発表

≪2009年9月1日≫New Release

 Canonから2桁D系(40D、50D)のフラッグシップ機、EOS7Dが発表されました。10月2日発売とのことです。

Eos7d_4

Eos7db_3

 主な特徴は、
 ・約1800万画素CMOSセンサー(APS-Cサイズ)
 ・高速・高精細画像処理を可能にするデュアル DIGIC 4
 ・最高約8コマ/秒連写。約126枚の連続撮影JPEG(ラージ/ファイン)
 ・高画素と高感度を両立。常用ISO感度100~6400
 ・AIサーボAF II、オールクロス19点AFセンサー
 ・63分割デュアルレイヤー測光センサー採用iFCL測光システム
 ・視野率約100%&倍率約1.0倍の光学ファインダー
 ・マニュアル露出対応、フルHD動画記録機能・EOSムービー
 ・ソリッド構造で反射を原因から抑制。3.0型クリアビュー液晶II
 ・水平・アオリの2軸に対応。デュアルアクシス電子水準器
 ・マグネシウム合金製ボディ・防塵防滴構造の超流体デザイン

 位置づけ的にはEOS 5D Mark IIとEOS 50Dの中間に位置するミドルモデルといったところでしょうか…。でも、新製品ということもあり、当然5D MarkⅡを上回っている機能もいくつかあります。

 参考まで、EOS 5D MarkⅡは、
 ・35mmフルサイズ・約2110万画素CMOSセンサー
 ・高精細・高速画像処理 次世代映像エンジン「DIGIC 4」
 ・常用ISO感度100–6400、拡張ISO25600
 ・最高約3.9コマ/秒の連写性能とUDMA対応
 ・視野率約98% 明るく見やすい高倍率新ファインダー
 ・高速・高精度9点+アシスト6点 AFセンサー搭載
 ・EOSシリーズ初フルHD動画撮影機能搭載
 ・3.0型約92万ドット・クリアビュー液晶
 ・さらに進化した先進のセンサーダスト対策
 ・快適AFライブビュー撮影機能搭載
 ・レンズ周辺光量補正機能
 ・オートライティングオプティマイザ機能
 ・防塵防滴機能の向上

Eos5dmk2_3

 こんな感じになっています。EOS7D…フラッグシップ機とあって、なかなか素敵♪かも…。

 そして、同時に発表されたレンズが3本ほどあるのですが、その中の一本「EF100mm F2.8L マクロ IS USM」は、Lレンズのマクロレンズです。新機能が搭載されています。カメラの角度ブレとシフトブレ、ふたつの手ブレを補正する世界初の手ブレ補正機構「ハイブリッドIS」なるものが搭載されています。個人的には、こちらの方が興味あったりします。

Ef100f28l_2

2009年8月31日 (月)

武蔵丘陵森林公園でオフ会のはずが…

≪2009年8月30日≫撮影/EOS5D MarkⅡ

 先日の日曜日、いつもお世話になっているKUZUさんが、久しぶりに埼玉にいらっしゃっていたので、ミニオフ会してきました。お会いしたのは約半年ぶりです。森林公園で待ち合わせをして、ルンルン気分で二人で園内に…。植物園目指して、30分くらい歩いて、さて撮りまくるぞと、見頃になっているコリウス畑を数枚撮ったあたりから、雨が…!!(゚ロ゚屮)屮。雨具も特に持っていなかったため、一目散に退散しました(;ω;)

 近場で、屋内で撮影できるスポット探さなくちゃということで、車内で色々検索したのですが、結局見つからず…。(何も知らない頼りない埼玉県人ですみませんでした…)

 家電量販店に行ってカメラ見たり、お昼食べたりしながら、時間を過ごしましたが、カメラのことや、その他お仕事のことなど、話がつきません。

 KUZUさんは、前回お会いしたときには所有していなかったカメラを持っていらっしゃいました。オリンパス E-400です。触らせてもらいましたが、以前に所有されていたE-500やE-330よりさらに小型化していて、しかも、びっくりするほど超軽いのです。パンケーキが似合う、かわいらしくて、おしゃれな一眼デジイチでした。前日に、西沢渓谷で約10kmのハイキングに行って、機材の重さを改めて感じさせられたばかりなので、山登りのお供にもってこいだなと感じた次第です。
 私は、富士山に登ったことがないのですが、いつか一眼デジイチ持って、チャレンジしたいなと考えています。そんなとき果たして5D+レンズ複数+三脚持って登れる自信がありません…。カメラ以外にも持っていかなくてはならないものもあるでしょうし…。

 この日は、雨で撮影の方は残念な結果になってしまいましたが、KUZUさんに久々にお会いできて、色々お話しできて良かったです。楽しいひととき、ありがとうございました。 次回お会いするときは、KUZUさん雨連れてきませぬように…(笑)。って私自身が雨男だったりして…

にほんブログ村 写真ブログへ

-1-
Img_090830_0003

-2-
Img_090830_0004

-3-
Img_090830_0005

2009年8月29日 (土)

西沢渓谷 ハイキング♪

≪2009年8月29日≫撮影/EOS5D MarkⅡ

 西沢渓谷にハイキングに行ってきましたnote
 
 西沢渓谷は、山梨、長野、埼玉3県が境を接する場所にあり、秩父多摩甲斐国立公園に指定されています。渓谷には、数多くの滝や奇岩など点在し、見どころいっぱいです。
 遊歩道は、所々、足場が悪い所や滑りやすい所はあるものの比較的良く整備されていて、それぞれのビューポイントには、案内板が設置されています。
 コース前半は、沢に沿って登っていくため、アップダウンが若干ありますが、後半は、緩やかな山道をゆっくりと下っていくという感じで、コース1周約10km、写真撮りながらの所要時間は、私の場合、4時間半でした。コース途中に、しゃくなげの群生地もありましたが、残念ながら、シーズンは、5月中旬とのこと。紅葉の時期には、遊歩道が渋滞するほど混雑するそうです。

 ということで、オフシーズン?のため、人はほとんどいませんでした。でも、ほんとすばらしい渓谷美でしたlovely

にほんブログ村 写真ブログへ

-1-
Img_090829_0003

-2-
Img_090829_0279

-3-
Img_090829_0011

-4-
Img_090829_0020

-5-
Img_090829_0022

-6-
Img_090829_0033

-7-
Img_090829_0036

-8-
Img_090829_0039

-9-
Img_090829_0047

-10-
Img_090829_0053

-11-
Img_090829_0066

-12-
Img_090829_0068

-13-
Img_090829_0080

-14-
Img_090829_0085

-15-
Img_090829_0088

-16-
Img_090829_0095

-17-
Img_090829_0100

-18-
Img_090829_0105

-19-
Img_090829_0106

-20-
Img_090829_0115

-21-
Img_090829_0125

-22-
Img_090829_0133

-23-
Img_090829_0143

-24-
Img_090829_0157

-25-
Img_090829_0172

-26-
Img_090829_0176

-27-
Img_090829_0212

-28-
Img_090829_0235

-29-
Img_090829_0255

-30-
Img_090829_0258

-31-
Img_090829_0261

-32-
Img_090829_0263

-33-
Img_090829_0265

-34-
Img_090829_0267

-35-
Img_090829_0270

-36-
Img_090829_0272

-37-
Img_090829_0273

-38-
Img_090829_0274

-39-
Img_090829_0275

2009年8月22日 (土)

浜離宮恩賜庭園 キバナコスモス

≪2009年8月22日≫撮影/EOS5D MarkⅡ

 浜離宮恩賜庭園のキバナコスモスが見頃を迎えているとのことで足を運んできました。
 お天気は、あいにくの曇りcloudでしたが、気温は高く、とにかく蒸し暑い…。汗sweat01が噴き出してきます。

 キバナコスモスが咲いている花畑に向かう途中、クロマツ、サルスベリに見とれてしまい、写真を数枚撮りました。クロマツは、とてもきれいに剪定されていて、凛々しい姿で佇んでいます。サルスベリも涼しげにピンク色の花をつけていました。

 キバナコスモスは、噂どおり、ちょうど見頃を迎えていました。赤、黄、橙…とても鮮やかな色のキバナコスモスが眩しいくらいに咲いています。写真を撮っていると、アゲハ蝶が飛んできました。とても気持ち良さそうにヒラヒラと飛んでいます。それを追いかける私…。何とかキバナコスモスとアゲハ蝶のツーショットを撮ることができました。

 普通のコスモスも何輪か咲き始めていました。もう秋がそこまできているのですね。

にほんブログ村 写真ブログへ

-1-
Img_090822_0001

-2-
Img_090822_0013

-3-
Img_090822_0019

-4-
Img_090822_0022

-5-
Img_090822_0026

-6-
Img_090822_0027

-7-
Img_090822_0034

-8-
Img_090822_0035

-9-
Img_090822_0040

-10-
Img_090822_0049

-11-
Img_090822_0053

-12-
Img_090822_0058

-13-
Img_090822_0062

-14-
Img_090822_0068

-15-
Img_090822_0079

-16-
Img_090822_0087

-17-
Img_090822_0096

-18-
Img_090822_0099

-19-
Img_090822_0109

-20-
Img_090822_0114

-21-
Img_090822_0126

-22-
Img_090822_0132

-23-
Img_090822_0141

-24-
Img_090822_0152

-25-
Img_090822_0166

-26-
Img_090822_0167

-27-
Img_090822_0178

-28-
Img_090822_0192

-29-
Img_090822_0206

-30-
Img_090822_0208

-31-
Img_090822_0214

-32-
Img_090822_0239

-33-
Img_090822_0246

-34-
Img_090822_0250

-35-
Img_090822_0237

«中央アルプス千畳敷カール

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ